FOLLOW US

アーセナル、冬の獲得第1候補にアドリアン・ロペスが浮上

 アーセナルがアトレティコ・マドリードに所属するスペイン代表FWアドリアン・ロペスの獲得を狙っているようだ。イギリス紙『ミラー』が報じている。

  市場価格1400万ユーロ(約14億円)のロペスは、冬の移籍市場でアルセーヌ・ヴェンゲル監督の獲得第1候補になったとみられている。アーセナルは古巣のボルドーが獲得に興味を示しているモロッコ代表FWマルアン・シャマフと今シーズン限りで契約が切れるイングランド代表MFテオ・ウォルコットが契約延長にサインしなかった場合、両選手を冬の移籍市場で放出するとみられ、その穴を埋めるためにロペス獲得が検討されているようだ。

  ロペスが所属するアトレティコ・マドリードは現在得失点差『1』で首位のバルセロナを追う2位につけている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA