FOLLOW US

サウサンプトン李忠成は順調に回復、指揮官「復帰は近付いている」

けがから順調に回復している李忠成

 李忠成が所属するサウサンプトンは20日にプレミアリーグ第8節、アウェーでのウェストハム戦が予定されているが、試合に向けてサウサンプトンを率いるナイジェル・アドキンス監督がコメントを残した。『スカイスポーツ』が報じている。

 「私たちは毎試合、すべてのことにおいて向上しようと努力している。勝利を収めるためには私たちのスタイルを見つけなければならない。ウェストハム戦での目標は前節のフルハム戦のように戦って、さらに勝利を収めることだ」

  一方、けがの影響により、ウルグアイ代表FWガストン・ラミレスとイングランド人DFフレイザー・リチャードソンを欠いて試合に臨むサウザンプトンだが、同じくけがで離脱中の日本代表FW李忠成についてもアドキンス監督がコメントを残している。

 「忠成は復帰に近付いている。もう少しでトレーニングに戻れるはずだ。来週末あたりにはもっと良いコンディションになっているはずだよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA