FOLLOW US

大雨順延のイングランド対ポーランドはドロー決着/W杯欧州予選

 ブラジル・ワールドカップの欧州予選が17日に行われ、グループHのポーランドとイングランドが対戦した。

 大雨の影響で1日順延となっていた試合は、31分にアウェーで戦うイングランドが先制。ウェイン・ルーニーが、スティーヴン・ジェラードのCKに合わせて、ゴールネットを揺らした。

 イングランドは1点リードで後半を迎えたが、70分にCKからポーランドのカミル・グリクに豪快なヘディングでゴールを割られ、同点に追いつかれてしまう。振り出しに戻った試合は、その後は互いに勝ち越し点を奪えずにタイムアップ。1-1の引き分けで終わっている。

 4試合を終えて、2勝2分けの勝ち点8となったイングランドは、グループHで首位をキープ。2位には1試合消化の少ないモンテネグロが勝ち点7で続き、3位にも同じく3試合消化で勝ち点5のポーランドが入っている。

ポーランド対イングランドが大雨で延期…開閉式の屋根が開いたままの対応に疑問の声も
インテルのカッサーノ「長友と仲がいいのは互いに言っていることが分からないから」
日本代表ファン約2700名がブラジル戦を採点…敗れたが好意的な意見も
本田圭佑「負け惜しみでなく、点差ほどの差は感じなかった」/ブラジル戦
バルセロナの選手と一緒にアウェー戦へ行こう!チャーター機でチームと遠征!

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA