FOLLOW US

エースストライカー不在のアーセナル、冬にジョレンテを獲得か

 アーセナルがアスレティック・ビルバオに所属するスペイン代表FWフェルナンド・ジョレンテの獲得を検討しているようだ。スペイン紙『マルカ』が報じている。

  今夏ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキーとフランス代表FWオリヴィエ・ジルーを獲得し、エースのロビン・ファン・ペルシーをマンチェスター・Uへと放出した穴を埋めたアーセナルだったが、両選手は前任者のような活躍を披露することはできていない。そこで1月に開かれる冬の移籍市場に向けてジョレンテ獲得のオファーを用意しているようだ。

  アーセナルは冬の移籍資金として4300万ユーロ(約43億円)程度の用意があるとみられ、アスレティック・ビルバオが3600万ユーロ(約36億円)に移籍金を設定したジョレンテ獲得に向かうとみられている。アーセナル他にもマンチェスター・Cやトッテナムも同選手の獲得に興味を示している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA