2012.10.15

ランパードとバートランド、ポーランド戦間に合わず…イングランド代表離脱

イングランド代表離脱が決まったランパード

 FA(イングランドサッカー協会)は14日、チェルシーのMFフランク・ランパードとDFライアン・バートランドが、16日に行われるブラジル・ワールドカップ出場権を懸けたヨーロッパ予選のポーランド戦に臨むイングランド代表から離脱したと発表した。

 12日に行われたW杯予選のサンマリノ戦を、ランパードはふくらはぎに問題を抱えていたため、バートランドは体調不良により欠場。ポーランド戦への出場の可否を見極めていたが、両選手とも間に合わなかった。

 アーセナルのFWセオ・ウォルコットもサンマリノ戦で胸部を痛めたため、クラブに戻っており、イングランド代表に離脱者が相次いでいる。

 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る