FOLLOW US

英メディア、香川に及第点を与えるも「他の攻撃陣よりおとなしかった」

英メディアは香川に及第点

 プレミアリーグ第7節が7日に行われ、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uは敵地でニューカッスルと対戦し、3-0の快勝を収めた。香川は先発出場し、55分に途中交代でピッチを後にした。

 イギリスメディアは試合の採点を発表。『スカイスポーツ』は香川に及第点となる「6」を与えたが、「他の攻撃陣よりおとなしかった」と寸評している。また、『ユーロスポーツ』も同じく「6」の及第点をつけている。

 なお、両メディアから最高点を与えられたのは、マンチェスター・Uの北アイルランド代表DFジョニー・エヴァンス、イングランド代表MFマイケル・キャリック、イングランド代表FWウェイン・ルーニーの3選手で、「8」がつけられた。

 

[写真]=Getty Images

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO