FOLLOW US

宮市ベンチ入りするも出番なし…ウィガンは好調エヴァートンとドロー

 プレミアリーグ第7節が6日に行われ、日本代表FW宮市亮が所属するウィガンはホームでエヴァートンと対戦し、2-2で引き分けた。宮市はベンチ入りしたものの、出場なしとなっている。

 好調エヴァートンをホームに迎えたウィガンは、10分にアルナ・コネのゴールで先制。その1分後には同点に追いつかれるものの、23分にはフランコ・ディ・サントがゴールネットを揺らし、勝ち越しに成功する。

 このまま、ウィガンの1点リードで終盤を迎えたが、87分にエヴァートンがレイトン・ベインズのゴールで同点に追いつき試合終了。逃げきれなかったウィガンは勝ち点1を手にしたものの、これで5試合連続勝利なしとなっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA