FOLLOW US

プレミアの判定に疑問を抱くアグエロ「イングランド出身の選手には特権が…」

 マンチェスター・Cのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロがプレミアリーグでは外国人選手がイングランド出身選手より、タフな状況に置かれていると考えているようだ。『スカイポーツ』が報じている。

  アグエロは9月29日に行われたプレミアリーグ第6節のフルアム戦で相手に与えられたペナルティキックが間違いだったと主張している。さらに「外国人選手はイングランド出身選手より厳しいジャッジを受けていると思うか」と尋ねられたアグエロは「イエスだ。それはあらゆる場所で起こっているよ」とコメントした。

 「この国出身の選手には少し特権が与えられていると思う。プレミアではイングランド出身の選手と同じくらい外国人選手がプレーしている。イングランド出身選手に特権が与えられるのは良いことではない」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA