2012.09.25

テリーの代表引退でDF不足を強いられるイングランド代表

イングランド代表の引退を表明したDFジョン・テリー

 QPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)のDFアントン・ファーディナンドに対する人種差別発言の疑惑問題(裁判では無罪)が影響してDFジョン・テリーが代表引退を表明した。イングランド代表ロイ・ホジソン監督のコメントをイギリス紙『サン』が報じている。

 ブラジル・ワールドカップに向け、ディフェンスの要をテリーに見定めていたホジソン監督は「私が代表監督に就任してからの間、ジョンとはこれまで良い関係を築けていた。彼の決定は残念だけれども受け入れるしかない」とコメント。

 そして『サン』は、この一件で思わぬDF選手不足に陥ったホジソン監督だが、ユーロ2012で未招集と冷遇したマンチェスター・Uのスター、DFリオ・ファーディナンドとは以来連絡を取っていないと報じている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
32pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る