2012.09.24

リネカー氏、代表引退を表明したテリーに賛辞「賢明な判断だ。強いリーダーだった」

 かつて名ストライカーとして活躍したゲイリー・リネカー氏が、チェルシーのDFジョン・テリーがイングランド代表からの引退を表明したことへの感想を自身のツイッターで明かしている。

 リネカー氏は、「ジョン・テリーが代表チームから引退した。彼は、FA(イングランドサッカー協会)が理不尽に彼の立場を悪くしたと言っている。おそらく賢明な判断だ」と、テリーの決断を支持。

 続けて、「テリーのことを考えると、常にイングランド代表の試合で、それ以上はないほどの全力を注いでくれていた。強いリーダーで、偉大なDFだよ」と、代表チームでのテリーの働きに賛辞を贈った。

 テリーと同じくイングランド代表の主将を務めた経験を持つリネカー氏は、Jリーグの名古屋に所属していたことでも知られる往年のスタープレーヤー。現在はイギリスでコメンテーターとして活動している。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
28pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る