FOLLOW US

宮市がクイーンの名曲を熱唱、クラブ伝統の“儀式”でパフォーマンス

 ウィガンの日本代表FW宮市亮が、新加入選手に対するクラブ伝統の“儀式”を経験したようだ。イギリス紙『ミラー』が伝えている。

 宮市は今シーズン、アーセナルからウィガンへレンタル移籍で加入。ウィガンは新たに加入した選手が同僚の前で1曲歌うことが“儀式”となっており、宮市に順番が回ってきたようだ。宮市はクイーンの「We Will Rock You」を熱唱したようで、同紙の電子版では宮市とクイーンのヴォーカルだった故フレディ・マーキュリー氏のコラージュ画像を掲載している。

 宮市のパフォーマンスは好評だったようで、クラブ関係者は「リョウは静かで礼儀正しく、愛すべき若者だ。でも彼が『We Will Rock You』を歌ったことで、みんなはもっと好きになったよ。彼はスターだね」とコメントしている。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO