2012.09.09

ファーガソン監督、C・ロナウド退団希望ならオーナーに獲得直訴か

 マンチェスター・Uのアレックス・ファーガソン監督が、「悲しみを感じている」と発言してレアル・マドリード退団も噂されているポルトガル代表FWのC・ロナウドの獲得を目指しているとイギリス紙『ミラー』が報じた。

  C・ロナウドにレアルを退団する意思があるのならば、ファーガソン監督はクラブのオーナーであるグレイザーファミリーに、なんとしてでもロナウドを獲得することを訴えるようだ。この報道に対しユナイテッドの関係者は「C・ロナウドがレアル・マドリードに移籍した時、彼はオールド・トラッフォードに帰ってくると約束した。彼が移籍する時には我々も彼の争奪戦に加わることができる」、「しかし彼が本当に移籍を希望しているのか、それともただ少し機嫌をそこねているだけなのかわからない」とコメントを残している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る