FOLLOW US

トッテナムがブラジル代表MFガンソ獲得に照準か

トッテナムをはじめ、様々な移籍先が噂されるガンソ

 トッテナムがサントスのブラジル代表MFパウロ・エンリケ・ガンソの獲得を1月の移籍市場で目指しているとイギリス紙『デイリーメール』が報じた。

 トッテナムは、今夏にレアル・マドリードへ移籍したクロアチア代表MFルカ・モドリッチの穴を埋める補強として、ポルトのポルトガル代表MFジョアン・モウティーニョを狙っていたが、獲得寸前まで迫りながら、結局は破談に終わっていた。中盤のゲームメーカーを現在も求めているトッテナムは、モウティーニョからターゲットをガンソに変更したと同紙は伝えている。

 なおトッテナムはガンソが移籍金800万ポンド(約10億円)前後で獲得できると考え、交渉に臨むと見られている。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA