FOLLOW US

アルシャヴィンがディナモ・モスクワへの移籍を拒否…アーセナル残留へ

アルシャヴィンのアーセル残留が濃厚となったようだ

 アーセナルのロシア代表MFアンドレイ・アルシャヴィンが、母国ロシアのクラブであるディナモ・モスクワからの誘いを断ったようだ。『ESPN』が報じている。

 ディナモ・モスクワは1年間のレンタル移籍を提案していたと見られるが、ダン・ペトレスク監督は「私はチームに加わってほしかった。だが、アンドレイはクラブに“ノー”と言ったんだ」と、アルシャヴィンが入団を拒んだことを明かした。

 アーセナルはフリートランスファーでの移籍も認めていると報じられているが、ロシアの移籍市場は6日に最終日を迎えており、アルシャヴィンのアーセナル残留が濃厚となっている。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA