2012.09.05

リヴァプールの浮上を信じるアッガー「チームのクオリティは高い」

 リヴァプールのデンマーク代表DFダニエル・アッガーが、プレミアリーグ開幕後の3試合で勝ち点がわずかに1と不振にあえぐチームの状況について語っている。『スカイスポーツ』が伝えた。

 アッガーは、「チームのクオリティについては楽観視している。全員が信じなければならない。それができないのならリヴァプールのようなクラブにいるべきではない」とチームのポテンシャルの高さを強調。

 続けて、「フットボールでも人生でも、修正することは簡単じゃない。だけど僕らは修正に取り組んでいる。毎日、監督のアイデアに沿ってね。シーズンの途中には良くなっていると思うよ。僕らができることをすべてやり、チームの力を最大限に引き出さなければならないんだ」と述べ、今後の巻き返しを誓っている。

 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る