2012.09.01

ファーガソン監督は改めて香川を絶賛「我々の探していたものを全て持っていた」

ファーガソン監督は改めて香川を絶賛

 日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uのアレックス・ファーガソン監督は、2日に行なわれるプレミアリーグ第3節のサウサンプトン戦を前に記者会見に臨み、香川の印象について改めて語った。イギリス紙『デイリーメール』がその模様を伝えている。

 ファーガソン監督は、「我々はカガワの多くを見てきた。ドルトムントでの最初のシーズンからよくやっていた。彼はどこから来た選手だ?と驚いたよ」と香川をドルトムントへの移籍初年度から追いかけていたことを明かした。

 さらに、「昨シーズンは、試合でより多くの権限を与えられていた。彼のポジションからすれば多くの点を決めていたね。バイエルンと戦ったドイツカップの決勝戦を見たときは、見事だった。彼の前にスペースがあったときの、動きや気付きは素晴らしい。我々の探していた全てを持っていた。だから獲得したんだよ」と獲得の理由を話し、香川を絶賛している。

 

[写真]=足立雅史

 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る