2012.08.28

移籍市場閉幕間近、去就が注目される10選手にキャロルやデンプシーら

去就が注目されるキャロル…移籍はあるのか

 8月31日の移籍期限日が迫るなか、イギリス紙『ガーディアン』は、プレミアリーグで移籍が噂される複数の選手をピックアップし、紹介している。

 まず、最初に挙げられたのがリヴァプールのFWアンディ・キャロル。ブレンダン・ロジャース新監督は同選手をあまり戦力として見なしておらず、売却を望んでいるという。ニューカッスルやウエストハムが買い取りオプション付きのシーズンレンタルでの獲得を画策しているものの、金銭面に開きがあるようだ。

 次に挙げられたのがフルアムのMFクリント・デンプシーだ。アメリカ代表MFにはリヴァプールが関心を寄せており、選手本人も移籍を希望している。しかし、リヴァプールにはデンプシーを獲得するだけの資金力が不足しているとされ、同選手の去就は不安定な状況だ。また、サンダーランドやエヴァートンも、デンプシーに興味を抱いているという。

 リヴァプールのDFダニエル・アッガーの去就にも注目が集まる。同選手にはマンチェスター・C行きの可能性が浮上しており、2000万ポンド(約25億円)のオファーを提示されたとも伝えられている。ただ、マンチェスター・Cのロベルト・マンチーニ監督は「アッガーがターゲットになったことはない」とコメントを残した。

 その他、アーセナルへの移籍が噂されるニューカッスルのMFヨアン・キャバイエ、QPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)行きが伝えられるトッテナムのDFマイケル・ドーソン、マルセイユへの移籍説が浮上しているQPRのMFジョーイ・バートン、マンチェスター・Uを離れ、エヴァートンやストークが新天地として候補に挙がるFWマイケル・オーウェンも、今夏去就が注目される選手としてリストアップ。さらに、マンチェスター・Cへの加入が迫るスウォンジーのMFスコット・シンクレアや、フェネルバフチェの移籍が取り沙汰されたエヴァートンのDFヨン・ハイティンハ、トッテナム移籍が伝えられたインテルナシオナルのFWレアンドロ・ダミアンら合計10人を、『ガーディアン』は注目選手として挙げている。

 

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング