2012.08.27

ヴェンゲル監督、開幕から2戦連続ノーゴールに「時間の問題だよ」

 プレミアリーグ第2節が26日に行われ、アーセナルは敵地でストークと対戦。0-0の引き分けに終わった。アーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督が、試合後に以下のように語っている。『スカイスポーツ』が伝えた。

「全体的には、安定したパフォーマンスを見せていたと思う。守備面では困らされることはなかった。得点のチャンスもいくつかあったが、それを決められなかった。ゲームを支配しようとする気持ちは見えたし、ポジティブな要素もたくさんあったよ」と試合を振り返ったヴェンゲル監督。

 開幕から2試合スコアレスドローが続いていることへは、「ネガティブな点を言えば、2試合得点ができていないことだ。だが、時間の問題だと思う。新加入の選手が何人かいるし、相手陣内でお互いを見つけるためにはもう少しだけ時間が必要なのだろう」と、原因は連携の成熟度にあると指摘した。

 さらに、「組織と技術のレベルは良かった。だが、攻撃の際のミスが少し目立った。これまでの調整では、チャンスを得点につなげるための方法が完全にオートマチックになっていない。まだ我々にはやるべきことが残っている」と続け、決定力不足の課題はトレーニングで解消できると強調している。

 

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング