2012.08.26

フルアム戦でルーニーが太ももを負傷…約1カ月の戦線離脱か

途中出場したルーニーが、思わぬアクシデントに見舞われた

 プレミアリーグ第2節が25日に行われ、日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uはホームでフルアムと対戦。香川のプレミア初ゴールなどでユナイテッドが3-2の勝利を収め、今シーズンのリーグ戦で初白星を挙げた。

 この試合でベンチスタートとなったユナイテッドのFWウェイン・ルーニーは、68分に香川に代わり交代出場する。しかし後半ロスタイム、相手選手のシュートを防ごうとした際に相手ともつれ、ルーニーが右太ももを負傷。深い裂傷を負って出血し、応急処置を受けるも、ピッチを後にすることとなった。

 ユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督はクラブの公式HPで、「ひどい傷だよ。彼はすぐに病院へ搬送された。復帰するまでに4週間程度かかるかもしれない。状況はよく分からないが、相手のシュートの時に距離を詰めたのだろう。それにしても、大変なけがになってしまった」と、ルーニーの状態を説明している。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る