2012.08.26

英メディアが初得点の香川を高評価…マンU最高点はV・ペルシーら

プレミア初ゴールの香川の活躍に、英メディアが高い評価を与えている

 プレミアリーグ第2節が25日に行われ、日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uはホームでフルアムと対戦。香川のゴールなどでユナイテッドが3-2の勝利を収め、今シーズンのリーグ戦で初白星を挙げた。

『スカイスポーツ』がこの試合の採点を発表。プレミアリーグ初得点の活躍を見せた香川の採点を「7」とし、高い評価を与えている。

 なお、ユナイテッドの最高点はMFアントニオ・バレンシアと移籍後初ゴールのFWロビン・ファン・ペルシーの「8」。フルアムで唯一「8」の採点がついたMFムサ・デンベレをマン・オブ・ザ・マッチに選出している。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る