2012.08.26

香川がホーム開幕戦でプレミア初ゴール…マンUは逆転で今季初勝利

ホーム開幕戦でプレミア初ゴールを記録した香川

 プレミアリーグ第2節が25日に行われ、日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uはホームでフルアムと対戦。香川のプレミア初ゴールなどで逆転に成功したマンUが3-2で今季リーグ戦初勝利を収めた。

 香川は開幕戦に続き4-2-3-1のトップ下でスタメン出場。ワントップにはロビン・ファン・ペルシーが入り、ウェイン・ルーニーはベンチスタートとなった。

 マンUは開始早々の3分に先制点を許したものの、10分に左サイドからのクロスをファン・ペルシーが左足で蹴り込みゴール。ファン・ペルシーの移籍後初得点ですぐさま同点に追いつく。

 そして迎えた35分、CKのこぼれ球を拾ったトム・クレヴァリーが強烈なミドルシュートを放つ。これはGKが何とか弾いたものの、こぼれ球に反応した香川が右足で押し込み、逆転に成功した。

 プレミア初ゴールを記録した香川は、38分にも右サイドのラファエウの折り返しを受けると、DFをかわして左足でシュート。しかし、これは惜しくもポストに当たり追加点のチャンスを逃してしまう。それでもマンUは41分にラファエウがヘディングシュートを叩きこみ、3-1とリードを広げた。

 後半に入ると、マンUは65分にオウンゴールを献上し、1点差に詰め寄られる。するとアレックス・ファーソン監督は68分、アシュリー・ヤングに代えてダニエル・ウェルベック、香川に代えてルーニーを投入。香川はファンのスタンディングオベーションを受けながらピッチを後にした。

 その後、マンUは追加点こそ奪えなかったものの、1点のリードを守りきり試合終了。ホーム開幕戦で今シーズン初勝利を手にしている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング