2012.08.25

ヴェンゲル監督、ウォルコットの契約延長を切望「我々は合意すべきだ」

ヴェンゲル監督が、ウォルコットのアーセナル残留を強く望んでいる

 アーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督が、契約延長交渉が難航しているイングランド代表FWセオ・ウォルコットについて言及している。イギリス紙『メトロ』が伝えた。

 ウォルコットとの交渉について、「我々は問題を整理しようとしている。そのためには色々な方法を探るだろう。契約を延長してほしいし、クラブにいてほしい。だが、彼にも要求する権利はある。彼だって残りたがっているし、我々は合意すべきなんだ」と、何としても契約延長にこぎ着けたい心情を明かしたヴェンゲル監督。

 また、FWニクラス・ベントナーら移籍の噂が出ているほかの選手については、「手放してもいい選手は何人かいる。私が何をしたいかは明確だよ。“その時はその時だ”ということさ」と述べ、移籍期間中にさらなる放出もあり得ることを示唆している。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る