2012.08.25

アグエロの代表招集にマンチーニ監督が怒り「本当に理解できない」

アグエロの代表招集に納得のいかないマンチーニ監督

 マンチェスター・Cのロベルト・マンチーニ監督は、けがで戦線離脱中のFWセルヒオ・アグエロが、ブラジル・ワールドカップの本大会出場を懸けた南米予選を戦うアルゼンチン代表に招集されたことで不満を露わにしている。『スカイスポーツ』が伝えている。

 マンチーニ監督は、「理解できない。本当に理解できない。アルゼンチン代表監督は、これが深刻な事態だと認識しなければならない。重いけがを負っているんだ」とアルゼンチン代表アレハンドロ・サベジャ監督の判断を非難している。

 アルゼンチン代表は9月7日にパラグアイ、11日にペルーと対戦する。しかし、アグエロは、19日に行なわれたプレミアリーグ開幕節のサウサンプトン戦で、相手のタックルを受け負傷しており、復帰は9月中旬になると見られている。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
チェルシー
21pt
トッテナム
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
バイエルン
16pt
ライプツィヒ
15pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る