2012.08.24

トッテナムのV・デル・ファールト獲得に古巣ハンブルガーSVが関心か

古巣への復帰が浮上したファン・デル・ファールト

 ハンブルガーSVが、トッテナムのオランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールトの獲得を目指していると、オランダ紙『テレグラフ』が報じている。

 同紙は、V・デル・ファールトの古巣であるハンブルガーSVが獲得を熱望しているが、1200万ユーロ(約12億円)と言われる移籍金がネックになっているとしている。

 ハンブルガーSVのフランク・アルネセンTD(テクニカル・ディレクター)はインタビューで、「ファン・デル・ファールトの到着をあきらめていない。(移籍市場が閉まる)直前で取引を行なうかもしれない」とコメントし、移籍金の引き下げを狙って、移籍期限直前で獲得交渉を行なうことを示唆している。

 イギリス紙『デイリーメール』は、トッテナムのアンドレ・ヴィラス・ボアス監督が、今シーズンのチームの司令塔を、新加入のアイスランド代表MFギルフィ・シグルズソンに任せるつもりのため、相応のオファーがあればV・デル・ファールトの移籍を認めると伝えている。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る