2012.08.23

チェルシー、昇格組に苦戦も開幕2連勝/プレミアリーグ第2節

 プレミアリーグ第2節、チェルシー対レディングの一戦が22日に行われ、ホームのチェルシーが4-2で勝利を収めた。疑惑の判定があったものの、新加入MFエデン・アザールの活躍もあり、チェルシーが開幕2連勝を収めている。

 チェルシーは、18分にフランク・ランパードがPKを決め先制。開幕戦同様、アザールがペナルティエリアで倒されたことが得点につながった。 しかし、そこからチェルシーはレディングに逆転を許す。25分にパベル・ポグレブニャクのヘディングが決まり同点にされると、29分には、チェルシーの守護神ペトル・チェフがダニー・ガスリーの直接FKの処理を誤り、失点。スコアを1-2とされ、前半を折り返す。

 後半に入ってもなかなか得点を挙げられないチェルシーだったが、69分に意外な男が同点弾を叩き込む。DFのギャリー・ケーヒルが、オーバーラップしてアザールからボールを受けると、右足を振り抜いた。このロングシュートがネットを揺らし、チェルシーが試合を振り出しに戻す。

 さらにチェルシーは、81分にフェルナンド・トーレスが逆転弾を挙げる。敵陣深くまで切り込んだアシュリー・コールのパスに合わせ、3-2とした。トーレスはオフサイドのようにも見えたが、副審の旗はあがらなかった。

 チェルシーは後半ロスタイムにも加点。カウンターからアザールのパスを受けたブラニスラフ・イヴァノビッチが得点を挙げ、レディングを突き放した。結局4-2で試合は終了し、ホームのチェルシーが苦しみながらも勝ち点3を得ている。

 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る