2012.08.21

英メディアが香川を高評価「美しく熱心なプレー。マンUに希望を与えた」

香川真司
高い評価を受けた香川 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属する日本代表MFの香川真司は、20日に行われたプレミアリーグ開幕節のエヴァートン戦でリーグデビューを果たした。しかし、ユナイテッドは0−1で敗戦を喫している。

 香川はトップ下で先発出場すると、ダニエル・ウェルベックに決定的なパスを供給するなどチャンスを演出。ロビン・ファン・ペルシーとのコンビから自らも得点機を迎えた。

 イギリス紙『デイリーメール』は香川に関する短評において、「ボールを持った際には美しいプレーを披露し、ボールを得るために常に自発的に動く熱心さを見せていた。香川のパフォーマンスは、ユナイテッドにとって最も希望を与えるもののひとつだった」と好印象だったとコメント。

 また、『スカイスポーツ』は、「印象的なデビュー。決してとまることなく、ボールを求め続けた」と、こちらもデビュー戦としては上々の滑り出しだと伝えている。

 

[写真]=Getty Images

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る