2012.08.21

好機演出したマンU香川、英メディアから高評価…MOMはフェライーニ

ルーニーとのコンビからもチャンスを作った香川だったが…… [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属する日本代表MFの香川真司は、20日に行われたプレミアリーグ開幕節のエヴァートン戦でリーグデビューを果たした。しかし、ユナイテッドは0−1で敗戦を喫している。

 香川はトップ下で先発出場すると、ダニエル・ウェルベックに決定的なパスを供給するなどチャンスを演出。ロビン・ファン・ペルシーとのコンビから自らも得点機を迎えた。

 『スカイスポーツ』は試合の採点を発表。香川は、好セーブを連発したダビド・デ・ヘアの『8』に次ぐ、『7』という高評価を得た。なお、全体のトップは決勝点を挙げたマルアヌ・フェライーニの『9』だった。また、『デイリーメール』でも、ユナイテッドの全体の平均点が『6.3』だったのに対し、香川には『7』がつけられている。

 

[写真]=Getty Images

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る