2012.08.20

開幕ゲームでマンCアグエロが負傷交代…指揮官「ひざの辺りのけが。心配だ」

 プレミアリーグ第1節が19日に行われ、マンチェスター・Cはホームでサウサンプトンと対戦。昨シーズンの王者シティが3-2で勝利を収め、2012-13シーズンを白星でスタートさせた。

 

 この試合でシティのFWセルヒオ・アグエロが負傷。試合開始からわずか14分でFWエディン・ジェコと交代し、ピッチを後にした。ロベルト・マンチーニ監督が試合後、アグエロについてコメントしている。『スカイスポーツ』が伝えた。

 

 マンチーニ監督は、「心配だよ。ひざの辺りに異常がある。妙なけがだ。受けたのは強いタックルではなかったからね。彼がプレーを再開しようとした点では安心できる。だが、現時点では負傷の状態は分からない。2日間は検査の結果を待つ必要がある」とアグエロの状況を説明。

 

 さらに、「もし負傷が深刻なら、我々はプランを変更しなければならない。だけど、とにかく彼が戻ってくるのを待つよ。たぶん1週間か、もしくは3~4週間になるんじゃないかな」と続けている。

 

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング