2012.08.19

ウィガン宮市、開幕戦はベンチ外…チェルシーが貫禄の勝利/プレミア第1節

 プレミアリーグ2012-13シーズンが開幕し、各地で第1節が行われた。19日には昨シーズンの欧州王者、チェルシーがウィガンと対戦し、2−0で勝利を収めている。

 敵地に乗り込んだチェルシーは開始からわずか2分、カウンターからブラニスラフ・イヴァノヴィッチが決めて幸先良く1点を先制する。

 さらにチェルシーは7分、エデン・アザールがペナルティエリア内で倒されてPKを獲得。このチャンスをフランク・ランパードが着実に決めて、リードを2点に広げた。

 その後、巻き返したいウィガンは反撃に転じるシーンも見られたが、チェルシーは持ち前の堅守でクリーンシートを守る。後半に訪れたいくつかのピンチも凌ぎ切ってみせた。

 結局、チェルシーは2−0で勝利し、新たなシーズンの始まりを勝ち点3とともに迎えた。なお、ウィガンに所属する日本代表FWの宮市亮は、合流してまもなく直前に代表戦があった影響もありベンチ入りしなかった。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る