FOLLOW US

アーセナル、V・ペルシーに続きソングも放出…約19億円でバルセロナと合意

バルセロナに移籍することとなったソング

 バルセロナは、アーセナルからMFアレクサンドル・ソングを獲得することで合意したことを発表した。移籍金額は1900万ユーロ(約19億円)とのことだ。

 

 24歳のソングは、2005年にアーセナルの入団テストに合格。2006-07シーズン途中にチャールトンへレンタル移籍した後、2007-08シーズンにアーセナルへ復帰した。守備的MFとして欠かせない存在へと成長したソングは、昨シーズンもリーグ戦34試合に出場。11アシストを記録するなど、守備だけでなく攻撃面でもその高い能力を発揮していた。

 

 バルセロナは公式HP上にて、「アーセナルとソングの移籍について、1900万ユーロで合意しました。5年契約を結び、計8000万ユーロ(約78億円)を投じます。彼は20日にメディカルチェックを受け、正式にバルセロナの一員となるでしょう」との声明を発表。ソングの獲得を伝えていた。

 

 また、抜けたソングの穴について、アーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督は「(ジャック)ウィルシャーが帰ってくるし、(アブー)ディアビもいる。そして近いうちに(トマシュ)ロシツキも復帰する。それに、我々は誰か新選手を加えるかもしれないね」とコメント。新たなプレーヤーの獲得を示唆した。

 

 なお、アーセナルには、レアル・マドリードのMFヌリ・シャヒンやレンヌのMFヤン・エンヴィラの獲得が噂されている。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA