2012.08.18

V・ペルシーが加入のライバルをマンチーニ監督が警戒「世界最高の攻撃陣だ」

リーグ連覇を狙うマンチーニ監督が、大型補強を成功させたマンUをけん制している

 オランダ代表ロビン・ファン・ペルシーの補強でさらに強力になったマンチェスター・Uの攻撃陣について、プレミアリーグ2連覇を狙うマンチェスター・Cのロベルト・マンチーニ監督がコメントしている。イギリス紙『サン』が伝えた。

 

 ウェイン・ルーニー、ダニー・ウェルベック、ハビエル・エルナンデスらに、昨年のプレミアリーグ得点王が加わるライバルのFW陣について、「こうなったら彼らが優勝候補だろうね。世界最高の前線だよ。我々が対戦するときには、より運動量を増やさなければならない。V・ペルシーがいない時の危険な範囲が2ヤードだとしたら、彼がいると5ヤードに広がる」と警戒心を表したマンチーニ監督。

 

 一方、セルヒオ・アグエロ、マリオ・バロテッリ、エディン・ジェコ、カルロス・ テベスらが揃う、こちらも豪華なマンCのアタッカー陣について問われると、「我々のストライカーたちのことは嬉しく思っている。昨シーズンはとても良くやってくれた。まったく問題はないよ」と答えている。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る