2012.08.18

マンUに合流したV・ペルシー「フットボール人生で最大のチャレンジ」

会見後に練習に加わったV・ペルシーが手応えを語っている

 アーセナルからマンチェスター・Uへ移籍したオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーが17日、移籍手続きを済ませ入団会見に臨んだ。その後、チームのトレーニングにも参加し、感想を語っている。クラブの公式HPが伝えた。なお、V・ペルシーの背番号が「20」になることも発表されている。

 

 会見では、「ここにいられることを誇りに思う。マンチェスター・Uで大きなことを成し遂げるのを楽しみにしている」と入団を喜んだV・ペルシー。

 

 初練習後には、「今の僕にとっては、ユナイテッドの選手の一員になることが大きなチャレンジなんだ。今朝の練習はいいセッションだったよ。一人ひとりが本当に協力的だった。慣れ親しんだチームのようにフレンドリーだし、今までとの大きな違いは感じなかった」と印象を語った。続けて、「僕はフットボールを愛している。それが信念なんだ。自分に完全にマッチする場所を見つけるのは難しいけれど、僕にとってはここがそうだと感じるんだ」と語り、確かな手応えを掴んだことを明かした。

 

 また、8シーズンを過ごした古巣のアーセナルについても言及し、「一つ明確にしておきたい。アーセナルに悪い感情は持っていない。僕にとって大事な点で、クラブとの見解が違っただけなんだ。これが人生だよ。時には意見が合わないことがある。だが、僕は今ここにいる。そのことが重要なんだ。僕のフットボール人生で最大のチャレンジを楽しみしているよ」と語っている。

 

[写真]=(C)ManUtd.jp

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る