2012.08.17

プレミア12試合出場停止のバートンがマルセイユにレンタル移籍か

 QPRの元イングランド代表MFジョーイ・バートンがマルセイユへのレンタル移籍に近づいていると『スカイスポーツ』が報じている。

 バートンは昨シーズンのリーグ最終節、マンチェスター・C戦で、暴力行為を行なったため、12試合の出場停止処分を言い渡されている。そのためQPRはバートンから主将の座を剥奪。昨シーズンにバートンが着用していた背番号17は、今夏QPRに加入したニュージーランド代表DFライアン・ネルセンが着用することが発表されており、移籍が確実視されていた。

 バートンはシーズンオフ中に練習参加した、フットボールリーグ2(4部相当)のフリートウッド・タウンへのレンタル移籍が噂されるなどしていたが、マルセイユへの移籍に近づいている模様だ。

 バートンは16日の夜、自身のツイッターに、「Bonne Nuit」(フランス語で「おやすみ」)とつぶやいており、フランス行きをほのめかせている。

 

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る