FOLLOW US

ひざの負傷から復帰のマンUヴィディッチ「もう一度プレミア最強のCBコンビになる」

 マンチェスター・Uの元セルビア代表DFネマニャ・ヴィディッチが新シーズンに向けた意気込みを語っている。イギリス紙『サン』が伝えた。

 

 ひざのじん帯断裂の重傷から約8カ月ぶりの実戦復帰を5日の親善試合で果たし、「リオ(・ファーディナンド)と僕は、再びプレミアリーグで最高のセンターバックコンビになれるよ。これまで僕らがやってきたことだしね」と、復活への確かな手応えを掴んだ様子のヴィディッチ。

 

 現在の状態については、「ひざのコンディションは完璧だよ。まだ100%ではないけど、もう少しフィールドに立てばさらにハードワークができるだろう。監督からはたくさんの自信を与えてもらった。僕にとってはそれが大きかったよ」と明かした。

 

 さらに、「昨シーズンの僕らは、けがが少し多すぎた。次のシーズンは全員がいいコンディションのままでいてほしいね。リーグタイトルを失うというのは厳しいことだった。だけど、もう忘れたよ。僕らは、もう一度プレミアリーグの王者になることだけを考えている」と続け、リーグタイトル奪還に意欲を燃やしている。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA