2012.08.11

リヴァプールがスウォンジーからウェールズ代表MFを獲得

 リヴァプールは10日、スウォンジーからウェールズ代表MFジョー・アレンを獲得したと発表した。詳細な契約内容は明かされていないが、イギリス紙『ガーディアン』は移籍金1500万ポンド(約18億円)がスウォンジーに支払われたと報じている。

 アレンはクラブ公式HPを通じて喜びのコメントを発表している。

「信じられないよ。みんなが知っての通り、ここは歴史あるビッグクラブで、加入できてうれしいよ。ファンの持っている情熱を共有して、その一部になりたいね。リヴァプールとこの先の数年間を共に過ごせることが楽しみだよ」

 アレンは2007年にスウォンジーでトップチームデビュー。昨シーズンはウェールズのチームとして初めてプレミアリーグに参戦したスウォンジーの主力として、クラブの1部残留に貢献。リヴァプールのブレンダン・ロジャーズ監督は昨シーズン、スウォンジーでともに戦った恩師であり、アレン獲得を熱望していた。

 

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る