2012.07.29

けがからの復活を誓うエッシェン「チームにフィットできる」

 アメリカに遠征中のチェルシーは28日にミランと親善試合を行い、0-1で敗戦した。数シーズン深刻なひざの負傷に悩まされてきたチェルシーのMFマイケル・エッシェンが、ミランとの一戦に75分から途中出場している。

 

 プレミアリーグ出場が14試合にとどまった2011-12シーズンからの巻き返しを誓うエッシェンの言葉を、イギリス紙『サン』が伝えている。

 

 エッシェンは、「長くて困難な道のりだった。だけど今は、ようやく慣れ親しんだ場所に戻れると感じている」とコンディションの良さを強調。

 

 チェルシーの中盤には今夏、エデン・アザール、オスカル、マルコ・マリンなど若手有望株が続々と加入しているが、「自分がチームにフィットできることを疑っていない。けがは去った。僕は未来を見据えているんだ」と、レギュラー奪還へ自信を見せている。

 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る