2012.07.26

ウェストハム、大型補強が成立間近? オーナーの息子が予告

 ウェストハムの大物選手獲得が迫っているようだ。オーナーを務めるデイヴィッド・サリヴァン氏の息子、ジャック・サリヴァン氏が自身のツイッターで明かした。

 

 ジャック・サリヴァン氏は、「お父さんがクラブ史上最大の契約に取りかかっているんだ。これまでの記録の倍の契約だよ!」とツイート。

 

 これまでウェストハムが支払った移籍金の最高額は、2009年1月にFWサヴィオ・ヌセレコをブレシアから獲得した際の900万ポンド(当時のレートで約12億円)。その倍なら1800万ポンド(現在のレートで約22億円)の移籍金を準備していることになる。

 

 具体的な名前は明かされていないが、ジャック・サリヴァン氏は「高額な取引の内容は1週間以内に分かるだろう」と予告した。ツイッター上のウェストハムファンの間では、「噂されているリヴァプールのイングランド代表FWアンディ・キャロル獲得では?」との憶測が流れている。

 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る