2012.07.26

決勝ゴールの香川にファーガソン監督が確信「我々の武器になる」/上海申花戦

ファーガソン監督が香川について「チームの武器になる」とコメントしている

 プレシーズンツアーを行っているマンチェスター・Uは25日、中国で上海申花と対戦し1-0で勝利を収めた。日本代表MF香川真司は、この試合に先発出場。決勝ゴールを決める活躍を見せマン・オブ・ザ・マッチに選出されている。

 

 試合後にユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督が会見に臨み、香川についてもコメントしている。クラブの公式HPが伝えた。

 

「非常に満足している。後半は上手くやれていた。ゲームのテンポを上げていたし、ペナルティエリアに入ろうとする選手も多かった。前半の我々には少し慢心があったね。だけどいい試合だった。上海はとても良く組織されており、11人がいつも引いて守っていたので、運動量を多くする必要があった。楽な試合ではなかったよ。もう少し得点は取れていたかもしれないけどね」と試合を振り返ったファーガソン監督。

 

 香川については、「我々が長い時間ボールを保持できていたが、香川はそのほとんどに絡んでいた。マン・オブ・ザ・マッチに相応しい働きだったよ。相手に当たってコースは変わったけど、とてもいいゴールを決めたしね。香川はチームに上手く溶け込んでいるよ。すごくいい選手になるだろうし、今日の活躍は印象的だった。ボールを受ける意識、切り返しのスピード、DFへの仕掛けが素晴らしい。我々の武器になるよ」と称えている。

 

[写真]=足立雅史

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る