2012.07.24

宮市、新シーズンもローン移籍を考慮か「ボルトンでの日々は素晴らしかった」

ボルトンでのプレーに手応えを感じていた宮市

 アーセナルのWG宮市亮が、『ESPNStar.com』のインタビューに応じている。今後の去就や、マンチェスター・Uに加入したMF香川真司について語った。

 まず、「世界最高のクラブの1つである、アーセナルにいることができてとても幸せです」と語った宮市は、アーセナルに加入した当初を振り返り「トレーニングで、突然たくさんの有名な選手を目の当たりにしてとても驚きました」と素直なコメントを述べた。また、アーセナルで結果を残すために、「ハードワークを続けなければなりません」とも語っている。

 その一方で、宮市は新シーズンもローン移籍する可能性を示唆した。宮市は2011-12シーズン、出場機会を求めて1月からボルトンにレンタルで加入。16歳以下のサポーターが選ぶシーズン最優秀選手に選ばれるなど結果を残した。宮市は、「またローン移籍するかどうかはまだ分かりません。何が起こるか見てみましょう」と言いつつも、「僕のローン期間はとてもためになるものでした。プレミアリーグでコンスタントに出場することができましたから。素晴らしい経験でしたし、僕にとって助けになりました」とコメント。ボルトンでの日々が充実していたことを明かしている。

 最後に、プレミアリーグでのライバルとなる香川について尋ねられた宮市は、「僕は彼ならプレミアリーグで通用すると思います」と主張。さらに「彼はユナイテッドにとって重要な選手になるはずです」とも述べ、先輩の活躍を信じて疑わなかった。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
51pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
57pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る