FOLLOW US

カバーニが鮮やかボレー弾!…マンチェスター・U、グラナダに完勝でEL準決勝進出

マンチェスター・Uがグラナダを破ってELベスト4進出 [写真]=Offside via Getty Images

 ヨーロッパリーグ(EL)準々決勝セカンドレグが15日に行われ、マンチェスター・U(イングランド)とグラナダ(スペイン)が対戦した。

 ファーストレグはマンチェスター・Uが敵地で2-0の快勝。セカンドレグもホームのマンチェスター・Uが先手を取った。6分、アレックス・テレスが左サイドからクロスを入れると、キャプテンのポール・ポグバが頭でつなぎ、中央フリーのエディンソン・カバーニが鮮やかなボレーシュートを叩き込んで先制点を奪った。

 2戦合計で3点ビハインドとなったグラナダは、ヤンヘル・エレーラが8分にCKでヘディングシュート、9分にもエリア前右からミドルシュートを放ったが、どちらも枠を捉えず。20分にもエレーラがFKでゴール前に飛び出してダイビングヘッドで合わせたが、これも枠の右に外れた。

 後半に入って追加点を狙うマンチェスター・Uは56分、ブルーノ・フェルナンデスのクロスをニアに飛び出したカバーニがヘディングシュート。60分、後半からポグバに代わって出場したドニー・ファン・デ・ベークがエリア前中央から狙ったが、どちらも得点には結びつかない。

 反撃したいグラナダは66分、FKのこぼれ球を拾ったヘルマン・サンチェスがエリア左から狙ったが、シュートは枠を外れた。86分にはビクトル・ディアスがエリア前中央のこぼれ球をダイレクトで叩いたが、強烈なミドルシュートはGKダビド・デ・ヘアにセーブされた。

 すると逆にマンチェスター・Uは90分、A・テレスが左サイドからクロスを入れると、ゴール前に飛び出したフアン・マタにはわずかに合わなかったが、後方の相手DFヘスス・バジェホのオウンゴールを誘って追加点。試合はこのまま終了し、マンチェスター・Uが2試合連続の完封勝利で、2シーズン連続のELベスト4進出を決めた。

 なお、マンチェスター・Uは準決勝でローマと対戦する。準決勝のファーストレグは4月29日、セカンドレグは5月6日に行われる。

【スコア】
マンチェスター・U 2-0(2戦合計:4-0) グラナダ

【得点者】
1-0 6分 エディンソン・カバーニ(マンチェスター・U)
2-0 90分 オウンゴール(ヘスス・バジェホ)(マンチェスター・U)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO