2019.12.12

アーセナル若手MF、リュングベリ暫定監督への信頼を強調「選手の気持ちをよく考えてくれる」

ELの前日会見に臨んだウィロック(左)とリュングベリ暫定監督(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルに所属するU-21イングランド代表MFジョー・ウィロックが、同チームのフレドリック・リュングベリ暫定監督について語った。11日付けで、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 12日にヨーロッパリーグ(EL)スタンダール・リエージュ戦を迎えるアーセナルのウィロックは、同試合の前日会見に出席。これまでリュングベリ暫定監督が指揮を執った3試合中2試合で先発起用されている20歳の同選手は、昨シーズンまでアーセナルのU-23チームを率いていたスウェーデン人指揮官の隣で以下のように語った。

「僕は去年もフレディと共に戦っていたけど、ピッチ内外でとにかく多くのことを教えてくれたんだ。彼が今の仕事に就いていることを嬉しく思うよ。彼のために一生懸命プレーし続けたいからね」

「チームは苦しい時期を過ごしていたけど、問題は監督だけではなかったと思っているよ。これからはチームとして改善しなければならないんだ」

「そういった意味で、フレディは選手との信頼関係を築くのがとても上手い。彼は選手の気持ちをよく考えてくれるからね。チームの雰囲気を良くしてくれているよ」

 アーセナルの正式監督は未定だが、チームを束ねるリュングベリ監督の手腕には、大きな注目が集まっている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
38pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
46pt
バルセロナ
43pt
セビージャ
38pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
48pt
ラツィオ
46pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング