2019.09.19

エメリ監督、エジルとソクラティスのEL欠場を発表…週末のリーグ戦に出場へ

アーセナルのエメリ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルのウナイ・エメリ監督は、19日に行われるヨーロッパリーグ(EL)グループステージ、フランクフルト戦で欠場する選手について言及した。18日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。


 エメリ監督によると、ドイツ代表MFメスト・エジルとギリシャ代表DFソクラティス・パパスタソプーロスが同試合を欠場する模様だ。エジルは、15日に行われたプレミアリーグ第5節ワトフォード戦で今シーズン初出場し、71分間プレー。ソクラティスは、ここまでリーグ戦5試合すべてにフル出場している。またエメリ監督は、22日に行われるプレミアリーグ第6節アストン・ヴィラ戦で両選手を起用する可能性を示唆した。

「メストとソクラティスはアストン・ヴィラ戦に出場する。だからフランクフルト戦は休ませるつもりだよ。ワトフォード戦でメストがプレーできたから、このような決断になったんだ」

「今シーズン初めての試合だったのにも関わらず、メストはワトフォード戦で上手くプレーしていたよ。これからしっかり彼をサポートしていくつもりだ。我々にとって重要な戦力だからね」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
25pt
マンチェスター・C
19pt
レスター
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
22pt
インテル
21pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング