2019.02.22

アーセナルが逆転で16強進出…日本人所属2クラブも突破/ELラウンド32

ヨーロッパリーグ
ELベスト16進出チームが出揃った [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦(ラウンド32)セカンドレグが20日と21日に各地で行われた。

 アーセナル(イングランド)はホームでBATEボリソフ(ベラルーシ)と対戦。ファーストレグを0-1で落とし迎えた一戦、アーセナルは4分に相手DFのオウンゴールで先制すると、その後セットプレーから2点を奪って3-0で快勝。2試合合計3-1でベスト16進出を決めた。

 フランクフルト(ドイツ)のMF長谷部誠はホームで行われたシャフタール・ドネツク(ウクライナ)戦にフル出場。4-1で勝利し、2試合合計6-3で突破を決めている。ザルツブルク(オーストリア)はホームで4-0と快勝。2試合合計5-2として逆転でベスト16進出を決めた。MF南野拓実は63分から出場し、1アシストを記録した。

 ガラタサライ(トルコ)のDF長友佑都はベンフィカ(ポルトガル)とのアウェイゲームにフル出場したが、スコアレスドローに終わり、2試合合計1-2で敗退。ヘンク(ベルギー)に所属するMF伊東純也はスラヴィア・プラハ(チェコ)戦でフル出場し、新天地デビューを果たしたが1-4で敗れ、決勝トーナメント1回戦で敗退となった。

 ELベスト16の組み合わせ抽選は22日に行われる。

■EL決勝トーナメント1回戦セカンドレグ結果(左側がホーム)。

ディナモ・ザグレブ(クロアチア) 3-0(合計:4-2) ヴィクトリア・プルゼニ(チェコ)
ザルツブルク(オーストリア) 4-0(合計:5-2) クラブ・ブルージュ(ベルギー)
インテル(イタリア) 4-0(合計:5-0) ラピード・ウィーン(オーストリア)
ヘンク(ベルギー) 1-4(合計:1-4) スラヴィア・プラハ(チェコ)

レヴァークーゼン(ドイツ) 1-1(合計:1-1) クラスノダール(ロシア)
ナポリ(イタリア) 2-0(合計:5-1) チューリッヒ(スイス)
チェルシー(イングランド) 3-0(合計:5-1) マルメ(スウェーデン)
フランクフルト(ドイツ) 4-1(合計:6-3) シャフタール(ウクライナ)

バレンシア(スペイン) 1-0(合計:3-0) セルティック(スコットランド)
ベティス(スペイン) 1-3(合計:4-6) レンヌ(フランス)
ディナモ・キエフ(ウクライナ) 1-0(合計:3-2) オリンピアコス(ギリシャ)
セビージャ(スペイン) 2-0(合計:3-0) ラツィオ(イタリア)

ゼニト(ロシア) 3-1(合計:3-2) フェネルバフチェ(トルコ)
ビジャレアル(スペイン) 1-1(合計:2-1) スポルティング(ポルトガル)
アーセナル(イングランド) 3-0(合計:3-1) BATEボリソフ(ベラルーシ)
ベンフィカ(ポルトガル) 0-0(合計:2-1) ガラタサライ(トルコ)

■ELベスト16進出チーム
<イングランド>
アーセナルチェルシー
<スペイン>
セビージャ、バレンシア、ビジャレアル
<イタリア>
インテル、ナポリ
<ドイツ>
フランクフルト
<フランス>
レンヌ
<ポルトガル>
ベンフィカ
<ロシア>
ゼニト、クラスノダール
<オーストリア>
ザルツブルク
<ウクライナ>
ディナモ・キエフ
<チェコ>
スラヴィア・プラハ
<クロアチア>
ディナモ・ザグレブ

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング