2019.02.15

ファーストレグ敗戦のアーセナル指揮官「フラストレーションを制御する必要がある」

ウナイ・エメリ
アーセナルのウナイ・エメリ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルのウナイ・エメリ監督が、14日に行われたBATEボリソフ戦についてコメントした。同日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。



 アーセナルは14日に行われたヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦(ラウンド32)ファーストレグでベラルーシのBATEボリソフと対戦し、1-0で敗れた。さらには、フランス人FWアレクサンドル・ラカゼットがレッドカードを受け一発退場するなど、後味の悪い結果となった。

 エメリ監督は「これはまだ第1戦だ。来週の90分は今日の試合とは違うものになっていると思う」とセカンドレグに向けて意気込んだ。また、対戦したBATEボリソフについては「彼らはとても守備的に組織されていた。彼らに隙を突かれたね」と相手の守備を称賛した。一方で、試合終盤でラカゼットがレッドカードを受けたことに関しては、きっちり気持ちを切り替えているようだ。

「私たちはフラストレーションをコントロールする必要がある。来週、ラカゼットがプレーできないことは悪いニュースだ。けれどもそれは他の選手にチャンスが回ってくるということだね」

 ELラウンド32・セカンドレグ、アーセナル対BATEボリソフの一戦は、アーセナルのホームであるエミレーツ・スタジアムで行われる。キックオフは21日午後6時55分(日本時間22日午前2時55分)となっている。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る