2018.12.14

乾フル出場のベティス、ユーヴェ出身GKの牙城崩せずスコアレスドロー

乾貴士
先発フル出場を果たした乾貴士(写真はコパ・デル・レイの時のもの) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 13日、ヨーロッパリーグ(EL)グループステージF組第6節が行われ、ベティス(スペイン)とデュドランジュ(ルクセンブルク)の試合はスコアレスドローに終わった。


 ベティスに所属する乾貴士が先発フル出場を果たした同試合は、デュドランジュのホームで開催。スタジアム周辺気温は氷点下となりピッチが硬質化したため、アウェイのベティスの選手は慣れないフィールドで足を滑らせながら戦った。

 試合は終始ベティスのペース。支配率7割を超えるポゼッションをみせゴールに迫ったが、ユヴェントス下部組織出身のデュドランジュGKランドリー・ボンヌフォアが好セーブを連発。44分には乾がペナルティエリア中央手前でフリーキックを獲得し、ホアキン・サンチェスが直接ゴールを狙ったが、惜しくも阻まれた。

 89分にはウィルフリッド・カプトゥムのクロスにハビ・ガルシアが頭で合わす。決定的なシュートとなったが、これも守護神ボンヌフォワに防がれゴールとはならなかった。

 結局、試合はスコアレスドローで終了。この結果、ベティスはグループ首位で決勝トーナメント進出を果たした。

【スコア】
デュドランジュ 0-0 ベティス

【スターティングメンバー】
ベティス(3-4-2-1)
ロブレス;シドネイ、J・ガルシア、フェダル;フランシス、カプトゥム、W・カルバーリョ(74分 バルトラ)、テージョ;乾貴士、ホアキン(75分 ブデブズ);ロレンソ(70分 レオン)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
25pt
マンチェスター・C
19pt
レスター
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
22pt
インテル
21pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング