2018.09.21

EL初戦で2得点、勝利に貢献のオーバメヤン「昨季は出場できなかったから…」

オーバメヤン
EL初戦で2得点を挙げたオーバメヤン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第1節が20日に行われ、アーセナルはホームでヴォルスクラ(ウクライナ)を4-2で破った。勝利の立役者となったのは、2得点を挙げたガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤン。試合後のコメントをクラブの公式HPが伝えている。

 オーバメヤンは32分と56分にゴールを決めた。試合後には「前半はいいプレーをしていて、後半の序盤も良かった。4得点を決めることができたね。でも、もっと向上しなければいけない。今日はラスト数分で失点をしてしまったけど、そうならないように戦っていかないと」と勝利を振り返った。

 そしてオーバメヤンはEL制覇への意欲について「もちろん(優勝したい)。特に自分にとっては、昨シーズンのヨーロッパリーグで(アーセナルで)プレーできなかったからね。この大会に戻ってくることができて本当に嬉しいよ。決勝まで行きたいと思っているし、それが目標だ。今後の試合でも良いプレーができたらいいね」と語った。

 アーセナルの次戦は23日、プレミアリーグ第6節でエヴァートンとホームで対戦。ELの次節は10月4日に行われ、アウェイでカラバフと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る