2017.11.24

クトローネ、2得点で勝利に貢献も「まだ改善すべきところはある」

パトリック・クトローネ
2得点で勝利に貢献したクトローネ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ヨーロッパリーグ・グループステージ第5節が23日に行われ、ミランはホームでオーストリア・ウィーンと対戦。5-1と大勝し、決勝トーナメント進出を決めた。2得点をマークしたU-21イタリア代表FWパトリック・クトローネが試合後にイタリアメディア『Sky』のインタビューに応えた。

「正直なところまだ改善すべきところがたくさんある。そのために、ベストを尽くさなければならない。僕はグループのためにハードワークするのが好きだ。チームを助け、その上でゴールができれば、さらにいい」

 また、クラブのレジェンドであるブラジル代表MFカカがこの試合観戦に訪れていた。このことについてクトローネは「彼がミランでプレーしていた時、僕はボールボーイをして、直接目にしたことがあるんだ」と当時の話を打ち明けた。

この試合の他の記事

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング