FOLLOW US

ELグループステージのベスト11にトッテナムのフェルトンゲンら

ベストイレブンに選ばれたトッテナムのフェルトンゲン(中央) [写真]=Getty Images

 ヨーロッパリーグのグループステージ最終節が、12日に各地で行われた。ベスト32が出揃ったことで、『UEFA.com』では、グループステージのベストイレブンを選定した。

 選出された11選手は、それぞれが異なったチームに所属する顔ぶれ。グループ全勝だったザルツブルクからはブラジル人FWアラン、同じく全勝のトッテナムからも、ベルギー代表DFヤン・フェルトンゲンが選ばれた。

 首位突破チーム以外からは、スウォンジーのU-21スペイン代表DFジョルディ・アマトやエスビャールのデンマーク人MFハンス・ヘンリク・アンドレアセン、ディナモ・キエフのウクライナ代表FWアンドリー・ヤルモレンコが選出されている。

 グループステージのベストイレブンは以下のとおり。

GK
ブラディスラフ・ストヤノフ(ブルガリア/PFCルドゴレツ・ラズグラド)

DF
ゴンサロ・ロドリゲス(スペイン/フィオレンティーナ)
ニック・フィエルヘフェル(オランダ/AZ)
ジョルディ・アマト(スペイン/スウォンジー)
ヤン・フェルトンゲン(ベルギー/トッテナム)

MF
ベブラス・ナチョ(イスラエル/ルビン・カザン)
ハンス・ヘンリク・アンドレアセン(デンマーク/エスビャール)
ファビアン・カミュ(チュニジア/ヘンク)

FW
アンドリー・ヤルモレンコ(ウクライナ/ディナモ・キエフ)
オルジャン・アズン(トルコ/トラブゾンスポル)
アラン(ブラジル/ザルツブルク)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO