2013.12.13

ELグループステージが終了…フィオやトッテナムらが決勝T進出

トッテナムは全勝でGS突破、アンジも決勝T進出を決めた [写真]=Getty Images

 ヨーロッパリーグ・グループステージ第6節(最終節)が12日に開催された。

 グループAでは、既に首位でのグループステージ突破を決めているバレンシアがホームで3位のクバン・クラスノダール(ロシア)と引き分け。2位スウォンジーはアウェーで敗れたが、勝ち点8で決勝トーナメント進出が決まった。

 グループBは、決勝トーナメント進出を決めている首位のルドゴレツ・ラズグラド(ブルガリア)がディナモ・ザグレブを撃破。勝ち点7で並んでいたチェルノモレッツ・オデッサ(ウクライナ)とPSVの一戦は、アウェーのチェルノモレッツ・オデッサが制し、勝ち点10で決勝トーナメント進出を決めた。

 グループCは、既に決勝トーナメントに進出する2チームが決定。首位のザルツブルクは敵地でエスビャウ(デンマーク)を破って6戦全勝でグループステージを終えた。日本代表GK川島永嗣とFW小野裕二のスタンダールはホームで敗れ、勝利を挙げられずに大会を終えた。

 グループDは、3勝2分けでグループステージ突破を決めているルビン・カザン(ロシア)が2位のズルテ・ワレゲム(ベルギー)に快勝。3位のウィガンは、敵地でマリボル(スロベニア)に敗れ、勝ち点を伸ばせず。4位だったマリボルが逆転で決勝トーナメント進出を決めた。

 既に2チームが決勝トーナメント進出を決めているグループEでは、首位のフィオレンティーナが2位のドニエプル・ドニエプロペトロフスク(ウクライナ)を破り、勝ち点16で首位通過。パンドゥリ・タルグ・ユ(ルーマニア)とパソス・デ・フェレイラ(ポルトガル)はスコアレスドローに終わった。

 日本代表MF乾貴士のフランクフルトが属するグループFでは、既に首位通過を確定させているフランクフルトが、ホームでアポエル・ニコシア(キプロス)を撃破。2位のマッカビ・テル・アヴィヴ(イスラエル)はボルドーを破り、勝ち点を11に伸ばしてグループステージ突破を決めた。

 グループGでは、首位通過を確定させているゲンクがトゥーンを撃破。勝ち点7のディナモ・キエフ(ウクライナ)は、3位のラピッド・ウィーン(オーストリア)を破り、グループ2位で決勝トーナメント進出を決めた。

 グループHは、首位のセビージャがアウェーで3位のフライブルクを破った。2位のスロヴァン・リベレツはエストリル・プライア(ポルトガル)に2-1で勝利を収め、勝ち点を9に伸ばしてグループステージ突破を決めた。

 グループIでは、既に決勝トーナメント進出の2チームが決定。首位のリヨンはヴィトリア・ギマランエス(ポルトガル)を2-1で破り、首位通過を決めた。2位のベティスはリエカ(クロアチア)とスコアレスドローに終わった。

 グループJは、既にグループステージ突破2チームが決定。2位のラツィオと首位のトラブゾンスポル(トルコ)の一戦はスコアレスドローに終わった。4位のレジア・ワルシャワ(ポーランド)は、アポロン・リマソル(キプロス)を2-0で破り、大会初勝利を挙げた。

 グループKは、5連勝でグループステージ首位通過を決めているトッテナムが、ホームでアンジ・マハチカラに4-1と快勝。6戦全勝でグループステージを終えた。3位のシェリフ・ティラスポルはトロムセ(ノルウェー)を破り、大会初勝利を記録した。

 グループLは、首位のPAOK(ギリシャ)と2位のAZ(オランダ)が既にグループステージ突破を確定。最終節では、両チームが対戦して2-2の引き分けに終わった。マッカビ・ハイファ(イスラエル)はシャフチョル・カラガンディー(カザフスタン)を2-1で破った。

 グループステージ全6試合を終えた、各グループの最終順位表は以下のとおり。(◎は決勝トーナメント進出決定チーム)

■グループA
◎バレンシア(スペイン) 〈4勝1分け1敗 勝ち点13〉
◎スウォンジー(イングランド) 〈2勝2分け2敗 勝ち点8〉
 クバン・クラスノダール(ロシア) 〈1勝3分け2敗 勝ち点6〉
 ザンクトガレン(スイス) 〈2勝4敗 勝ち点6〉

■グループB
◎ルドゴレツ・ラズグラド(ブルガリア) 〈5勝1分 勝ち点16〉
◎チェルノモレッツ・オデッサ(ウクライナ) 〈3勝1分2敗 勝ち点10〉
 PSV(オランダ) 〈2勝1分け3敗 勝ち点7〉
 ディナモ・ザグレブ(クロアチア) 〈1分け5敗 勝ち点1〉

■グループC
◎ザルツブルク(オーストリア) 〈6勝 勝ち点18〉
◎エスビャウ(デンマーク) 〈4勝2敗 勝ち点12〉
 エルフスボリ(スウェーデン) 〈1勝1分け4敗 勝ち点4〉
 スタンダール・リエージュ(ベルギー) 〈1分け5敗 勝ち点1〉

■グループD
◎ルビン・カザン(ロシア) 〈4勝2分け 勝ち点14〉
◎マリボル(スロベニア) 〈2勝1分け3敗 勝ち点7〉
 ズルテ・ワレゲム(ベルギー) 〈2勝1分け3敗 勝ち点7〉
 ウィガン(イングランド) 〈1勝2分け3敗 勝ち点5〉

■グループE
◎フィオレンティーナ(イタリア) 〈5勝1分け 勝ち点16〉
◎ドニエプル・ドニエプロペトロフスク(ウクライナ) 〈4勝2敗 勝ち点12〉
 パソス・デ・フェレイラ(ポルトガル) 〈3分け3敗 勝ち点3〉
 パンドゥリ・タルグ・ユ(ルーマニア) 〈2分け4敗 勝ち点2〉

■グループF
◎フランクフルト(ドイツ) 〈5勝1敗 勝ち点15〉
◎マッカビ・テル・アヴィヴ(イスラエル) 〈3勝2分け1敗 勝ち点11〉
 アポエル・ニコシア(キプロス) 〈1勝2分け3敗 勝ち点5〉
 ボルドー(フランス) 〈1勝5敗 勝ち点3〉

■グループG
◎ゲンク(ベルギー) 〈4勝2分け 勝ち点14〉
◎ディナモ・キエフ(ウクライナ) 〈3勝1分け2敗 勝ち点10〉
 ラピッド・ウィーン(オーストリア) 〈1勝3分け3敗 勝ち点6〉
 トゥーン(スイス) 〈1勝5敗 勝ち点3〉

■グループH
◎セビージャ(スペイン) 〈3勝3分け 勝ち点12〉
◎スロヴァン・リベレツ(チェコ) 〈2勝3分け1敗 勝ち点9〉
 フライブルク(ドイツ) 〈1勝3分け2敗 勝ち点6〉
 エストリル・プライア(ポルトガル) 〈3分け3敗 勝ち点3〉

■グループI
◎リヨン(フランス) 〈3勝3分け 勝ち点12〉
◎ベティス(スペイン) 〈2勝3分け1敗 勝ち点9〉
 ヴィトリア・ギマランエス(ポルトガル) 〈1勝2分け3敗 勝ち点5〉
 リエカ(クロアチア) 〈4分け2敗 勝ち点4〉

■グループJ
◎トラブゾンスポル(トルコ) 〈4勝2分け 勝ち点14〉
◎ラツィオ(イタリア) 〈3勝3分け 勝ち点12〉
 アポロン・リマソル(キプロス) 〈1勝1分け4敗 勝ち点4〉
 レジア・ワルシャワ(ポーランド) 〈1勝5敗 勝ち点3〉

■グループK
◎トッテナム(イングランド) 〈6勝 勝ち点18〉
◎アンジ・マハチカラ(ロシア) 〈2勝2分け2敗 勝ち点8〉
 シェリフ・ティラスポル(モルドバ) 〈1勝3分け2敗 勝ち点6〉
 トロムセ(ノルウェー) 〈1分け5敗 勝ち点1〉

■グループL
◎PAOK(ギリシャ) 〈3勝3分け 勝ち点12〉
◎AZ(オランダ) 〈3勝3分け 勝ち点12〉
 マッカビ・ハイファ(イスラエル) 〈1勝2分け3敗 勝ち点5〉
 シャフチョル・カラガンディー(カザフスタン) 〈2分け4敗 勝ち点2〉

 複数チームが勝ち点で並んだ場合、順位決定は当該チーム間の成績が優先される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る