2013.11.29

フランクフルトがボルドー撃破、EL決勝T進出決定…乾は出番なし

 ヨーロッパリーグ・グループステージ第5節が28日に行われ、グループFでは、ボルドーと日本代表MF乾貴士のフランクフルトが対戦した。乾はベンチスタートだった。



 グループステージ4試合を終えて勝ち点9でグループ首位のフランクフルトは、スコアレスで迎えた83分に先制点を奪う。右サイド深くに進入したトランクイロ・バルネッタのグラウンダーのクロスボールに、途中出場のマルティン・ラニクが合わせてゴールネットを揺らした。

 試合は1-0で終了。フランクフルトが敵地で完封勝利を収めた。乾に出場機会はなかった。フランクフルトは勝ち点を12に伸ばし、グループ首位での決勝トーナメント進出を決め、ボルドーは勝ち点3の4位で敗退が決まった。

 12月12日のグループステージ最終節で、ボルドーは敵地でマッカビ・テル・アヴィヴと、フランクフルトはホームでアポエル・ニコシアと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る